リクルートスーツの日(飛車)

 2006-05-31
どうも、部員紹介に隠れ大将、はぐれメタルと追加されていることに気づいた飛車です。
今日は、ほぼ一日中リクルートスーツに重い鞄と言う重装備の姿で外に出かける。まずは信用金庫の面接会場へ。面接の出来は、一言で言うと、志望動機×、自己PR○と言った感じか。次に大学へ向かう。途中、名城線で左回りに乗ってしまい、タイムロスをしてしまったが、間に合った。昼飯として、どんぶり専門店で僕一人がスーツ姿でおろしから揚げを食べていたので、とても恥ずかしかった。三、四限の講義で、スーツに暑さが加わるという、ダブルパンチをくらい、ばてる寸前。それでも、約70~80%の内容を真面目に聞いていた。夜飯として、マックでお馴染みのクーポンを使い、セットを頼む。その後、司書の本を借りるため、大学の友人宅へ。話の内容は、主に就活関係。帰宅したのは午後9時30分ぐらいだった。この時期になるとスーツは暑いと感じさせてくれた一日だった。

<何気に取り組んでいること>
電車の駅内で、大体エスカレーターは使わず、階段を使っていること。今日も重装備の中で、階段を使っていた。就活の時の何気ない運動。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

とりあえず(タタタタタ)

 2006-05-31
月末なのでとりあえず更新、ネタはないが・・・。
民営化される公社の志望動機と入社後何をしたいかを考慮中。
何度も推敲しているが、突っ込みどころ満載。
ボランティアについて書く欄があるが、ボランティアの経験無し。
自分を救えない人間がどうやって他人を救うか教えてくれ。

そうそう、6月中旬が地震のXデーと聞く。
準備をして自分を救う練習でもしますか。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

21日のB級団体戦を語る(飛車)

 2006-05-27
今更だけど、団体戦について語ります。
僕の役目はもちろん全勝。銀行の面接で「団体戦で全勝します」と公言したぐらいだし。見事、目標の四戦全勝を達成!大体の対局が圧勝だった。一戦目は先手で筋違い角を使う。3四桂が決め手だった。二戦目は後手で、僕が居飛車、相手が四間飛車と言う、いたってオーソドックスな対局。飛車を取られ中盤まで苦戦していたが、端攻めから、コツコツと攻めて行き勝利。三戦目は先手で相手が中飛車をしてくる。それに対して、馬で対抗。二筋突破から一気に勝負を決めた。四戦目は後手で角代わりになり端からの棒銀をしかける。八筋突破から、ぐんぐんと攻め勝利。反省点は一、四戦目で詰ますのに、もたもたしてしまった事である。よし、面接で学生時代に頑張ってきた事として、団体戦で活躍した事をアピールするか!

<テレビ番組で気になった事>
めちゃイケで久しぶりに数取団をやっていた事。数取団の兄貴の中で、新庄剛志が一番面白かった。次回の兄貴として、HG、猫ひろしが出演してくれる事を希望。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

計画は難しい(タタタタタ)

 2006-05-27
一応就職活動っぽいことしていますが、予定が見事に重なりました。
近いうちに民営化される公社の二次試験と地元の機関の試験が重なるし、合法的に拳銃を所持できる職業の体力試験と本命が重なってしまった。
何一つまともにやり通せない日程に甚だ遺憾。
最終的にどこにも内定がもらえなかったら、冗談抜きでブログをパクった疑惑の某政治家に助けてもらわなければ・・・。

私、飛車氏、シマ氏の四年生トリオのうち一番乗りはだれか?
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

話題の選挙(タタタタタ)

 2006-05-23
新聞などで少々話題になっている某市の選挙へ行く。
投票日に私事があるので不在者投票をはじめて利用。
出口でアンケートらしきものを取っていたが、私はスルーだった。
存在感がないことは非常に便利である。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

下の日記少し修正(タタタタタ)

 2006-05-21
好調であったが、個人成績は微妙の三勝一敗。
「他力で勝て」は見事に当てはまり、勝利は相手に助けられた。
一敗も玉頭戦で「二歩」を指しそうな局面にしては見たが、指すわけがない。
勝ち目のない入玉をして、
・他の対局はすべて終了している
・昼休みがなくなる
・駒得+玉が堅い=勝勢の局面
というプレッシャーを相手にかけて暴発待ちであった。
と金が相手の守備駒に達したときはごくわずかな光が見えたが、一瞬で消え、御用となる。
250手近く指し、相手に申し訳なかった。
やはり、他力にも限界があった。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

絶っ好調~(タタタタタ)

 2006-05-21
団体戦当日です。
少々緊張気味ですが、体調は万全。

何より頭の回転がいいです(普段に比べて)。
数的・判断推理がトントン拍子に解ける。
団体戦より、大学事務員の試験を取ればよかった。

4時半に起床、7時まで勉強。
ウォーミングアップは順調。
あとは日頃の対局不足と後半戦の眠気、戦法が未だ決まっていないというマイナス面を如何にごまかしきれるか。

今日の目標 「自力で勝つな、他力で勝て」
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

現在はまっているゲーム(愛学2年k氏)

 2006-05-20
●「テイルズオブシンフォニア」
古い。でも結構好き。敵(クルシス)が計画している「千年王国」が妙にデ○ティニーとかぶる。でもそれに愛と勇気と希望?で抗おうとするロイドたちが好き。僕のNo1声優、コレットの声(水○奈々さん)が本気で萌える。だからコレットが完全天使化した時は本気で泣けた。プレセアの声(桑島○子さん)も非常にいい。孤立するプレセアに、ロイドたちが必死で「お前は一人じゃない!」と訴えている箇所が妙に感動する。クラトスとリーガルの声(立○文彦さんと大塚○夫さん)が渋くてかっこいい。特にクラトスの技は意外と隙がないから使いやすい。後ミトスの声(高○みなみさん)がキャラとものすごくあっている。この声を聞くと第三次スパロボαの霊帝ルアフを思い出す…。
●「バルドフォースエグゼ」
いきなりそっちにキタか、と思うかもしれないが、これも相当の高評価。終わり方はう~ん、と考える物があるが、しかしストーリー的にはなかなかまとまっておりときどきキタ―と感じるところが多々あっていい。声優としては石○彰さんと保志○一朗さんの名コンビがなかなかいい。特に石○彰さんの声がかっこ良すぎなので彼に一票。そして現在放映中の歴史上の有名人物が「一つだけの願い」を求めて戦うアニメに出演中の川○綾子さんの台詞が恐ろしくうまく、これについては本当に泣けるということで彼女にも一票。そして僕の大好きな声優の一人、能○麻美子さん、最高です。いやもう本当に。彼女の役のうまさは言葉に表せません。あぁ、早くDVD化しないかなぁ…。まぁ制作会社が今、あるアニメに固執しているから無理か…。しかし僕が考えている以上のアニメを製作できることを期待する。

まだちょくちょくはまっているゲームはあるにはあるのだが文字数があるのでここまで。(というかゲームばっかしやっているから、ビデオもたまっていくし、将棋も強くならないんじゃないか?  いや誠を持ってその通りであります。すみません。でも最近は時間の都合であまりやっていないのでご安心を。)  
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりに将棋部に登場(飛車)

 2006-05-18
まずは、2~4限の専門学科の講義を受ける。
その後に、久しぶりに将棋部に行く。
もちろん、団体戦の打ち合せのためである。
後、対局から遠ざかっているので、やばいと思っていること、新入部員に自己紹介しなければならないのも一つの要因である。
研修会館に入り、最初は、新入部員に僕の自己紹介。
就職活動で面接ばっかり行っているせいか、面接風の自己紹介になってしまった。
次に、新入部員、太郎氏、M氏の三人と対局。
成績は2勝1敗。
全勝は出来なかったが、この1敗はむしろ良い反省点になっただろう。
ただ、団体戦では、負けは許されない立場なので、気を引き締めていかなければならない。

<今日の何気に気になった事>
トリビアの泉の影のナレーターというコーナーで、DB(ドラゴンボールの略)のフ○ーザの声が聞けたこと。ああ、DBの再放送をしてほしい。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

信用金庫(飛車)

 2006-05-17
どうも、久しぶりに部員の日記に登場した飛車です。
今日は、とある信用金庫に行く。
内容は説明会と筆記試験。
実は本格的に信金に行ったのは今回が始めてである。
説明会は、いたってオーソドックス。
筆記は、国語、数学、論理、英語という形式。
論理、英語の問題に苦戦した。
なによりも苦戦したのは時間が足りないことである。
将棋で言うと、30秒将棋が当てはまるが、これが僕にとっての天敵。

<最近の気になったニュース>
■ヤンキースの松井選手が骨折をしてしまった事。
■ドイツW杯の代表メンバー23人発表。巻選手の名が呼ばれた時のオー!と言う声にインパクトがあった。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

活動日誌を見て(あおい。)

 2006-05-17
こっちに書くのは1年ぶりくらいか?

もうちょっとね、内容ある将棋を指せるようにしてくださいね。
皆の実力が掴みづらいなぁ。
全員ね、根性叩き直したるから覚悟しなさい。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

つまらん時間を過ごす(タタタタタ)

 2006-05-16
世間はジーコジャパンのメンバー発表に騒いでいるが、こっちは団体戦のオーダーを考えるのに忙しい。
いや、忙しいというか休憩時間中に少しずつ考えているのだが、ふとこれをもとに「判断推理の問題つくれないかな~」と思い、作成しているうちに30分が過ぎる。
駄作だ。
問題に条件を入れすぎると簡単だし、少ないと答えが導き出せない。
しかし、改良の余地はありそうだから、部誌のコラムに使えるかも。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

僕の時間はLOWBRID UNIVERSE?(愛学二年k氏)

 2006-05-15
あぁ、レギュラー、深夜用録画ビデオがどんどん溜まっていく…。やばい…いややばいって物じゃない…。だって2月からのビデオが全然見れていないのだから…。あぁいまどんな「動画」をやっているのだろうか…。そろそろ、いやもっと前から何とかしないと本当に収拾がつかないよな~。本当はGWには4分の3を観ておけば何とか追いつくだろうと思っていたのに結局それも叶わず…。星空と月と花火の下、ひとつだけ誓えるなら、僕の時間をETERNAL BLAZEな時間にしてください、と思う最近の僕の心境でした。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

終焉の銀河へ、そして始まりの旅へ(愛学2年k氏)

 2006-05-13
まずは改めて個人戦お疲れ様です。今日の反省をする人も、明後日のプレゼンテーションを書かなければならない人も、そして今日の大会で何かを掴めた人も明後日の授業、就活に備えてゆっくり休みましょう。さて、自分はどうなのかというと、1戦目の検討を自分なりにしたところ、相手は天守閣美濃だったのだが、勝つことができないまでもあそこまでひどいものにはならなかったと思われる。2戦目は居飛車穴熊だったのだが、やはり教科書どおりには行かないもので完全に作戦ミスだったと思われる。2戦目の棋譜はあまり覚えてないが、1戦目の棋譜ならば五分五分の戦いから一気に負けに転じるところまでは覚えているので、月曜日以降に先輩たちと検討したい。それでは。
あと先輩、負けてすいません(T_T)。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

不合格通知待ち(タタタタタ)

 2006-05-13
眠い。
昨日、一昨日と大学に宿泊していたが、夜のギャップの激しさには参る。
一昨日は宿泊したのは私一人でちょっとした音が気になり、なかなか眠れなかった。
反対に昨日は他のサークルの方々がアルコールでも入っていたんでしょう。
陽気に騒いでいました。
気にはなったものの、イラつきはしないし、どうしようもないので大人しく布団の中へ。
「うるさいと何か言われるから静かにしてぇ~」という声が一番響く。
眠たかったのですぐに寝れたが、廊下を走るスリッパの音で目が覚める。
浅い眠りばかりで、ゆっくり眠れたのは3,4時間ほど。
朝廊下に出ると何か変なにおいがした。
1~4限の講座中、特に昼食後は眠気との戦いであった。

朝、大会に出場する部員に激励のメールでも送ろうとしたが、部屋の後片付けに手間取り、忘れる。
個人戦は5人中4人は予選落ちらしい。
もう一人ぐらいくじ運で突破できると期待したが無理であったようだ。
細かいことを知りたいので、来週少し話を聞こう。
とりあえずお疲れ様でした。
来週の本番にむけて休んでください。
私も試験不合格を確認して参加します。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

終わらない明日へ?(愛学2年k氏)

 2006-05-13
さ~て明日は個人戦です。経験値を上げに行く人も、上位を目指す人も油断せずに行こう。てな感じで今日はお開き!(早!!そして短!!)
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

久々の大学(タタタタタ)

 2006-05-08
木曜にゼミの発表が控えているのでレジュメ作りに大学へ。
連休中に作ろうかと思ったが図書館がどこも閉まっており、結局手がつけられなかった。
月火水の3日間で作り上げるという無茶苦茶な状況に立たされている。
私と同じ日に発表がある人が全員図書館に集結。
皆私と同じ状況である。
発表の準備をするたびに思うのだが、大学の図書館にはなぜか欲しい史料がない。
構想を考えていると味気ないものが出来上がる。
例えるなら肉とジャガイモしかない肉じゃがかな(もちろん調味料なし)。

4限が終わる頃、集中力が切れたので部室へ行く。
月曜だから誰も来ない気がしたが、はずれ。
一年が来た。
早速対局、四間vs左美濃になる。
団体戦で彼をどこに置くかが悩ましい。
それを考えながら対局をしていたが、う~ん、どこに置こう。
結果は私の勝ちであった。
PCに形勢判断をお願いしたが、終盤は????????の連続。
そんなにも終盤筋悪いですか?
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

無題(太郎)

 2006-05-01
先週、ようやく部にパソコン導入。
Windows98時代のハードにXPを搭載した中古ではあるが・・・。
あまりPCに詳しくないので部員に「容量は?」ときかれて困る。
部以外のことには使わないつもりなので、そんなにも容量はいらないのだが。

とりあえず、私よりはるかに強い将棋ソフト様に部員との対局についてご教示していただくつもりです。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫