憧れに触れて確かめて 何が出来ないかを知った時に知る強さを(あおい@OB)

 2008-11-27
誰も大会の事に触れていない+1週間ほど更新されていないので、大会2日目について少し。

南山に勝てば入れ替え戦出場でしたが、正直微妙だとは思っていました。
K、M、A、N、IかM、Y、A、N、Iのオーダーしかないわけで。
後者の方が少し良いはずです。
前者だと副将でM-I戦が出来上がる可能性が高いので、それを避けるほうが確実性が増すからです。
ただ、相手が大将にI上氏を持ってきた場合、後者のオーダーだと大将、副将で2敗確定コースになります。
それにM君の団体戦最後の相手は強いほうがいいだろうし、相手のエースも多分、団体戦最後だから、当て馬と指してもらうよりはいいだろうと思いました。
過去2回の愛学-南山戦はI上氏に2回とも当て馬使ってたし。
そんなこんなで前者のほうがいいんじゃない?とアドバイスしました。
もう1つ前者を推したのには理由があります。
K君なら大将戦勝ってくれそうかなと思っていたからです。
単純な棋力だとN君とかよりも下だとは思いますが、ボク個人は(団体戦の)K君を高く評価しているので、M-I戦で負けても大将、四将、五将とかで勝つプランもあるかなと。

結局、大将と三将勝ちの2-3負けで、B級4位でした。
四将と五将が両方負けるとは思ってなかったです。

B級4位は、6年前の春に静岡、名古屋市立、名古屋B、愛学の4チーム参加だった時以来。
もう1度A級に上がるためには、今の1年生がレベルアップし、新1年に期待するしかなさそうです。

追伸
団体戦の棋譜とか送ってくれれば検討しますよ。
K君の検討してI君にメールで送ったので、みんなで並べてみてください。

大会負敗の一番の原因は…(fate)

 2008-11-24
壁|ω・`)ノどうも、フェイトです。
まずは・・・
昨日・今日の団体戦、参加できなくて本当にすみませんでした。xxxでも書いたのですが、木曜深夜(日付変更線だと金曜深夜)に突然親が入院となりまして、この3日間病院につきっきりとなってしまいました。なんとか日記を書ける余裕ができたのでご報告を。
金曜:朝8時から着替え等を持って運転。実はこの運転が約1年ぶりの運転だったり・・・。冷や冷やしましたがまだ運転操作は衰えてないことにびっくりしました。病院についたら親は2本の点滴と簡易酸素マスクをつけてのベッド生活。どうやら日常生活をすることができなくなっているくらい弱っていました。荷物を病室にまとめた後、先生が病名や今後について教えてくれるらしく小会議室へ。CT等の写真を見たところ白い影やら何やら・・・。今後のリハビリが大変だなぁと思いました。
土曜:金曜では足りなかった道具を持って病院直行ー。ベッドを見たら酸素マスクは取れていて何とか安泰。行動も車椅子に乗りながら誰かに引いてもらいながらとはいえ進展。食事もこの日から配給となり、安心の様子でした。
日曜:どうやら火曜に提出しなければならない書類があるらしく、それを持って病院へ。筆圧は全然ダメで私が代筆をすることに。会社提出書類なのに私が書いてもいいのか?と思いながらも書きました。

通して・・・3日間の睡眠時間4時間弱という超ハードスケジュールでした。しかし、逆に言うと、発見が早かったので3日間で安定に向かったのは確か。でも1ヶ月間は入院とのことらしいのでまだまだ予断は許さぬ状況。下手したら12月合宿もかぶるかも?なのでご了承を・・・。まぁ、明日は何とか来なくても大丈夫とのことなので何とか休むことができそうです。

団体戦結果は1日目の先輩の日記を見るとダメと書いてあったので2日目の結果が心配です。A級昇格はできたのかな?xxx見ると1年K氏に大きな進展があったようで。本当におめでとーです。今後の将棋部は我々の代以上に強力な布陣になりそうでうれしいです。今日発揮できた人は12月の交流戦、次の団体戦・個人戦で見せてくれることを期待しています。この団体戦で発揮できなかった人も反省点を踏まえて次の大会に生かして欲しいと思います。参加すらできなかった私が言う台詞じゃないですけどw

最後に、本当に大会参加できなくてすみませんでした。

秋季団体戦1日目(あおい@OB)

 2008-11-22
団体戦、1日目の観戦に行ってきました。
今回はfate氏が残念ながら参加出来ない(仕方の無い事)のと、主力であるW君が参加出来ない(資格かなんかのテスト勉強を試験前日だからしたい?ありえん)のもあり、相当厳しい戦いが予想されました。
しかも当日になってH君も参加出来ない事が発覚。
部長はいったい何をやっているのか?
1週間前までには誰が参加できて、どういうオーダーで行くか決めておくのは当然の事と思うのだけれど、そういった意識が無いのかな?
Y君が参加しないなんていう嘘情報も流すし、人としてしっかりして欲しい。
こんな状態なので、団体戦に賭ける意気込みだとかそういうもの以前に、アタフタした状態で臨むことになりました。
今回はM君最後の大会なのに、そういった意識も薄いように感じられます。
最後にA級で指す事が出来なかった責任を、特に3年は感じてください。

前振りが長くなりました。
大会について。
今回はエースであるM君を基本は大将に据えて、後は三、四、五将で2つ取れればというゼロ氏が居た時に主流だったオーダーになりました。

愛工大戦
M、A、N、migiichi、Tというほぼ全力で戦うオーダー。
相手は五将が居なかったので、T君団体戦(大会)初勝利。
これはまぁ勝てるかなと思っていたら2人ほど棒銀に苦戦。
migiichi君は何とか受けて逆転しました。
しかし、A君はボコボコにされました。
何度か逆転するチャンスはあったと思います。
それが出来ないのが実力の無いところ。
N君は相手の反則(4段目で成る)で勝ちましたが、局面は負けていました。
M君はかなり苦戦していました。
何度か決め手を逃して難しくなりましたが、最終的には勝ってくれました。
これで4-1勝ち。

滋賀大学戦
相手のオーダーがどう来るかで少し悩みました。
1戦目はY川、Y福,M、A、Hという上3人が強いオーダー。
当て馬が上に3名居たので、どれだけ出してくるかが焦点でした。
1戦目と同じオーダーなら副、四、五将で、当て馬2人なら大、副、五将で勝ちに行くというプランで、K、M、A、N、migiichiとしました。
ホントは当て馬1人ならY川-M戦が出来て苦しいとは思っていました。
確率67%を取って勝負かなと。

まずは五将が素早く勝ちました。
少し攻めが切れ気味だったので、もう少し上手く攻めて欲しいところです。
これで1勝し、副将も勝って2勝。
後は大将か四将で勝てればと思っていましたが、大将は受けるところで攻め合って悪くし、四将も受けるところで攻めて悪くしていました。
受けをもっと鍛えましょう。
これは2-3負けかなと思っていたら、大将戦で相手が5手詰を逃した事もあり奇跡の逆転。
優勝の望みが繋がりました。

三重大戦
今回は春に居なかったN君が参加してベストメンバー。
こっちは前回勝っているとはいえ、W君がいない苦しいオーダー。
相手がメンバー変えてくるかもと思いましたが、前回ウチに負けている点、負けたら自力優勝が無くなる点を踏まえ、2戦目と同じと予想。
大将、三将、五将で勝つプランを立てました。
M、Y、A、N、migiichi

五将は中盤ではもう指しやすく、相手の攻めを完封し、間違えなければまず勝てるという良い内容でした。
副将はまあ残念と。
もう少し粘って欲しかったです。
三将戦は右四間を一方的に喰らって敗勢。
でも相手が少しヌルイ手を指したので、何とかなるかもと思った下図
20081122
ここから▲6四歩△6二飛▲7三馬△6七成銀▲8四玉△9四金▲7五玉△7九飛▲7六金△6六銀
まで。

これは無いやろ。
局後、▲7三歩成で勝ちやんと言いましたが、それには△6二金打で駄目そうです。
後、△6四飛に▲7四とは△6二飛で駄目なので、▲5五角とかですが、△4四飛▲同 角△同 歩
▲7一飛でなんとか入玉できそうです。
訂正しておきます。
思ったより6七の銀を取られた後は厳しいのが分かりました。
7四を止めて8四いけば入玉出来ると思っていたんですが、△9五銀とかがあって容易では無かったです。
しかし、負けてるんだから勝ちが狙いやすいように勝負をかけるべき。
ここを負けてはチームの勝ちは無いかと思いましたが、四将戦が結構いい勝負をしていました。
最後は簡単に土俵を割ってしまったのが残念でした。
もう少し粘れるようにホント受けを強化して欲しいですね。
まぁ思っていたよりも健闘しました。
大将戦は相手の攻めが切れると思っていましたが、何故か攻めを繋げられて防戦一方になって負け。
格下にはどんだけ負けてても最後逆転するM君らしくない。
B級で負けたのは去年春の南山戦(Y氏)以来で、通算4回目(1不戦敗)。
大会前まで18-3(勝率8割5分)の人間としては、春にmigiichi君が勝った相手に負けるのは無いんじゃないかな~と。
結局1-4負け。

これで自力優勝は無くなりました。
明日は観戦に行きませんが、入れ替え戦に出れるように頑張ってください。

私が願ったからじゃない、君が願ったから届いたんだよ(fate)

 2008-11-16
どもども~、フェイトちゃんです~(ノ・ω・)ノ
やっと個人戦終わりましたね~、結果は4年M氏が本戦リーグ2回戦出場が最高結果となりました。
私の結果?聞かんといてくださいorz(といいながらも結果報告w
1戦目ー相手先手:6五歩早仕掛けvs私後手:四間飛車。角交換同桂後の飛車浮きまでは本通りに進んで私に指しやすい状況になっているのかなと思ったのですが、その後の2六桂後の頭銀打ちが上手いこと私の攻めが止まってしまい、かつ銀を切る手があることに気づかず…orzまた五筋の歩が切れてなかったので最後の攻めが続かず結果あぼーん\(^0^)/
2戦目ー相手先手:雁木含みの四間飛車vs私後手:蟹囲い原始棒銀。4年になり四間続きでは流石にパターンになってしまうと思い居飛車をちょくちょく学んでいたのですが…まぁ、少なくとも大会で使うような戦法ではないことが分かりましたorzやっぱり四間が向いているのかなぁとつくづく思った一局でしたw
午後からはタタタ先輩が応援に登場!!キタ―――(゜∀゜)―――!!2回戦出場したM氏にとってはいい援軍になったのではないかなと思いましたwその後は先輩と今後の将来について語ったり、仕事内容について教えてもらったり…大変勉強になりました<(_ _)>できることなら先輩のコネで…(ォィ
大会終了後は先輩含め、6人とカラオケなる戦場へ.......λ.......
序盤は一般曲で場を作ったのですが、いかんせん一般曲に対するネタが少なすぎるorz
5,6曲一般曲を歌い、覚醒しましたw果てはシスプリの曲やミルモ、ぴちぴちピッチのOPまで歌う始末wもう私の歌はカオスでしたw
その後、先輩と別れ、5人で飲み会を開くことに。最上級生二人はお酒を頼み、下級生はジュースを注文。つまみや軽食物?を個々に頼み、雑談wしかし以外に将棋部って話の盛り上がりに欠けるなぁと思いましたw5人雑談30%、A氏のうんちく40%、静寂30%(私個人の見解)に感じました。
メンバー内でヲタと一般に別れてる時点でネタも限定されてしまうんですね~(´-ω-)
私の世間範囲をもちっと広げないとなぁとも思った一日でしたw

ただ前だけを向いているだけでは勝てないんだ、きっと…!(fate)

 2008-11-15
ここに書くのは初めてになりますね、お初?の人はお初です、フェイトです~ヾ(*´∀`*)ノ
いよいよ明日は個人戦になりますねw
戦法は…色々考えたんですけど四間でいったほうが良いのかなぁ~。
ただ昨日一年I氏と対局(相手:雁木)したときには蟹囲い原始棒銀がピタリと決まって気持ちよかったのでそっちを試したほうがいいのかなぁと考えてたり…(これで成功したら4年間の勉強が水の泡に・・・
まぁ、一番なじみの深い四間でいったほうがいいんですかねw
まぁ、私なんかはこれ逃したら次の経験がないからなんとしても最低1つは白星取りたいところだけど、1年生はまず勝つことよりも経験を大事にしてください。私自身、勝つことはもちろん重要ではあるのですが、何よりも楽しんで将棋を指して欲しいのでw(大会で楽しむも何もないですけどw

ラジオの件について。ラジオは一応MDになりますがそれでもよければ明日持ってきます。ただ今のコンポでFM機能を使ったことがなかったので多少雑音混じりになるかとは思いますが…orz
(当日ラジオ放送があるのを放送する1時間前まですっかり忘れていて急いでタイマー予約したのは秘密(ぁ

それでは、明日の大会ガンバルガー!!!

移行します(あおい。)

 2008-11-08
http://agushogi.blog57.fc2.com/
これからはこちらに日記を書いていくことになりました。
というか、部員が書いてくれるはずです。
書いてくれたらいいなぁ。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

ラジオ(あおい。)

 2008-11-08
いよいよ明日ですか、ラジオの放送は。
ボクは聞けないのでfate氏が録音してくれるはずですが、愛知の人はぜひ聞いてみてください。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

日記移行 (あおい。)

 2008-11-08
これからはこっちに日記を移行します。
部員がたくさん書いてくれる事でしょう。

学祭(あおい。)

 2008-11-03
1、2日と学祭に参加してきました。
OB2連発の日記。

今年は部員が多く、一般の人と指すのは現役に任せました。
それでも、1人強い一般の方が見えたので1局だけ指す事に。
明らかに実力がありそうな指し方で、相矢倉にするのはちょっと不安でしたが、ここで雁木するのは無いなぁ~と。
直前に竜王戦第2局の棋譜を見ておいて良かったです。
後手なのに先手のような指し方しましたけど。
結局、秒読みに入ってから読み間違えて負けてしまいました。
普通に部員より強い。
M君やW君で戦えるかなといったレベルの人でした。

後は部員と何局か。
最初は手抜いて勝たせてあげるのもありかなと思っていましたが、部員同士での対局ではちょっとしたミスを咎められる事がないだろうから、それなりに手抜きつつも要所で本気を出すといった感じで指しました。

2日は10時に行ったらY君と子ども3人がいました。
他の部員より先に来ている一般客・・・。
何かみんなお疲れで、こちらとしてもあんまり指そうという声をかけませんでした。
文化祭は大会に向けて調整する大事な場なのに。

文化祭経験者の3年生が早く帰宅して、ほとんど1年生しか残ってませんでした。
無責任すぎるやろ。
これからは今の1年生が部を引っ張って行ってくれるだろうから、引継ぎだけちゃんとしとけばいなくなっても問題ないけど。

片付けは例年通り20分ほどで終わらせ、部室で少しグダグダした後、名駅まで将棋ソフトを買いに行く事に。
部費で落ちなかったらえらい事になる量を買い込んでた。
今度、激指7だけ借りたいと思います。

次は団体戦の時に会いましょう。
カテゴリ :学祭 トラックバック(-) コメント(-)

元部員の日記(将棋部OBの飛車)

 2008-11-02
どうも、お久しぶりです。将棋部OBの飛車です。
本来は現役部員ではないので、書くべきではないのですが、あおい。先輩や現役部員の方に「書いても良いよ」と許可をいただけましたので、1年10か月ぶりに書こうかと思います。
今日は、朝6時頃に起床。6時半にアニメを見るという、さわやかな朝をむかえる。その後、ネットで将棋に関する事を調べつつ、ニコニコ動画で「永井先生とひろくんの将棋 肉弾戦」の動画を見る。お互いの、ありえない手に爆笑した。
朝9時頃に、愛学祭に行くために家をでる。10時半に将棋道場に着く。
将棋部に関する事をトークしつつ、久々に4局指す。
1、2局はミギイチ君と対局。1局目は後手番で、相手がいきなり角替わりをして来る。5手目に左銀を上げてきたので、すかさず恒例の筋違い角をする。だが、相手も角を打ってくる。結局は互いに馬を作る乱戦になった。と金を作られたのでやばいかなと思っていたが、桂馬を取った所で有利になり勝つ。2局目は先手番で、もちろん筋違い角。僕は向かい飛車を使い、相手は5筋に飛車を振ってきた。王が右に追い込まれる形となったが、相手の攻めミスで、左に逃げ込めた。王をねらった角打ちが決定打で勝利。ちなみに相手は二歩をしていたが、僕はまったく気付かず普通に指していた。
3局目はfate君と。先手で3度目の筋違い角。相振り飛車になった。相手は居玉で、金銀が8筋の防衛に集中していたので、その隙を狙い勝利。
4局目はT君と30秒将棋。後手で、3手目の6六歩で、筋違い角の望みは断たれた。結局は棒銀で攻めた。僕の王の囲い方が悪く、あまりいい形ではなかったが、相手が飛車の前に歩を打ってしまったのと、僕が角で王手桂馬をかけたのをきっかけに有利になり、勝利を収めた。
約2年ほどのブランクはあったが、4戦全勝と言う成績で久々の対局を終えた。
その後、ハマカーンとラバーガールのお笑いライブを見る。途中でカマキリが出てくる所が笑えた。

<僕流辞典> 久々に復活。ある言葉を僕的に説明するコーナー
【ニコニコ動画】
ニワンゴが提供している動画配信関連サービス。動画上にコメントを投稿、表示できるのが特徴で、中毒性が高い。ニコニコ動画を見た後に、他の動画を見ると、画面内にコメントが表示されないので、さみしいなあと思うこの頃。
カテゴリ :学祭 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫