FC2ブログ

平成29年(2017年)度を振り返って

 2017-12-29
昨年度までのが見たい人はこちら↓から探してください。




入部 N川、S浦、I藤、I貝、M岡
大会参加者 M井、A藤、I谷、Y村、N川、S浦、I藤、M岡、M月?

春の個人戦は7名が参加して3名が予選突破、ベスト32が1人、ベスト8が1人。
秋の個人戦は大学祭と被ったのもあって4名が参加して2名が予選突破、ベスト8が1人。
愛学の個人戦ベスト8は15年ぶり。
個人戦の結果は2000年代で一番良かったと思います。

新人戦は4名が参加して3名が予選突破、ベスト16で同士討ちがあって、ベスト16が1人、ベスト8が1人。
新人戦の4人以上参加は6年ぶり、ベスト8は8年ぶりです。

団体戦参加大学は
名城大学
名古屋大学
名古屋工業大学
南山大学
中部大学
豊橋技術科学大学

愛知工業大学
三重大学
静岡大学
岐阜大学
滋賀大学
愛知学院大学

が春・秋ともに参加し、愛知大学と浜松医科大学が秋に参加しました。

春の団体戦はB級6位でスタート。
前年までは廃部しそうな状態でしたが、春の個人戦の結果を見て久しぶりに観戦に行きました。
愛工に2-3
静岡に1-4
滋賀に1-4
三重に2-3
岐阜に1-4
と全敗。
もう少しうまくオーダーを作って、狙い通りに当てる事ができれば面白いのになという印象でした。

秋の団体戦はB級6位でスタート。
秋からI藤君が入り、戦力に厚みが増しました。
オーダーも改善の余地はあるもののそれなりだったと思います。
岐阜に3-2で1年生だけでなく2、3年生にとっても団体戦初勝利。
中部に3-2で2連勝。オーダーミスを何とか凌ぎました。
南山に0-5。2連勝同士の戦いは完敗。どこか1つ取りに行って勝ち数を稼ぐべきだったかもしれません。
浜医に3-2。冷や冷やの勝利でした。
愛知に3-2。これで上位進出が見えてきました。
愛工に2-3。勝負所を2つ取られたので仕方ありません。
滋賀に3-2。オーダーとしては少し危険でしたが、ほぼ順位確定だったので問題ないでしょう。
これでB級3位に。
2位で入れ替え戦の可能性もあっただけに残念でしたが、出場した7人全員が1勝以上できたのは素晴らしいです。

大会以外の活動では学祭で将棋道場をしました。
昔と違って藤井四段効果もあったのか子どもの来場が多かったように思います。
また数年ぶりに合宿を行いました。
久しぶりにお会いするOBもいたりして合宿を企画してくれた現役に感謝です。

来年度はしっかり新入部員を入れればA級を狙える可能性も出てくると思います。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫