スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

団体戦2(あおい。)

 2006-11-14
入れ替え戦は中部大学と。
相手の戦力は十分に把握してる。
前日にいなかったS氏を招集してきたため、考えていてオーダーを変更するハメになってしまった。

当たりとしては大将戦以外は互角であろうかという感触。
三将と四将で勝って、副将か五将で勝てればというプランだった。
大将戦は矢倉対右玉。
副将戦はイビアナ対三間。
三将戦は右銀対四間。
四将戦は相筋違い角。
五将戦は銀冠?対中飛車。

ずっと観戦してると全部苦しそうに見えてくる。
大将戦は問題外。。
副将戦も金が守りから離れていってしまった。
三将は序盤で一本取られた形となった。
四将戦はお互い手作りに困る展開に。
五将戦は互角っぽい。

そこから三将は唯一とも言える逆転の筋に持っていき、優勢だと感じた。
大将は受けつぶされて泣きたくなるような展開。
副将は飛車と金が完全に遊んでしまった。
四将は相手のミスに乗じて少し有利に。
五将は少し苦しそう。

結局、三将はもたつきながらもしっかり勝ちきった。
大将はそのまま負け。
四将は有利になった直後にミスが出て劣勢になり、相手が秒読みで慌てて差が縮まりはしたが、残念ながら負けてしまった。
五将も微妙な勝負だったが、いつの間にか負け。
降級が決定してしまった。
副将も負け、予想外の1-4負けとなってしまった。
悪くても2-3、良くて3-2という予想だったが、完全に力負けしてしまった。
オーダーミスかもしれないが、これでも十分に戦えると踏んでいたので、実力が無かったということだろう。

春はB級。
今回は3校しか参加していなかったように、B級で戦っても何の意味も無いので、またこの季節にはA級で戦えるように頑張ってください。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。