後手後手(太郎)

 2006-02-21
企業の採用面接へ行く。
準備は万全とまではいえないが整っていた。
あとは質問に対し先手先手で攻める作戦をたて挑む。
質問内容は抜け落ちた部分を見事に突き、攻めるどころか崩壊寸前であった
(試験官には氷柱がたくさん見えたことでしょう)。
もはや敗北を悟り、ジョークの一つでも言って帰ろうと思ったが、きっかけがなく、時間切れ。
良い洗礼になったと思いつつも、モヤモヤ感が残り、帰り道で種の○ズラエルさんのあの笑い声を出してみたくなったが、危険すぎるので自主規制。

モヤモヤ感が発散し切れていないので、寝る。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫