珍しく時間を有効活用(太郎)

 2005-11-07
05:00 起床、朝学習を開始
07:00 朝食(メロンパン、ホット牛乳、ヨーグルト)をとる。新聞のテレビ欄をみてプロ試験関連ニュースを流す番組をチェック。
08:00 勉強再開
10:00 24で対局。相振り飛車になり私の矢倉崩しが決まったはずなのに終盤でギリギリの戦いになる。棋譜を写し、部内で検討する材料に。
12:00 昼食(うどん)を食べる。ハードゲイがTVに映り食欲無くす。武勇○というお笑いコンビをみて少しはまる。
13:?? 15分だけ寝るつもりが1時間も寝てしまう。
14:?? 再びネットにつなぎプロ試験の途中経過をみる。
14:30 勉強再開
15:50 バイトへ行く準備する。試験の途中経過を再度チェック。
21:45 帰宅。合格したという報を聞く。
22:30 ようやくプロ試験についてがはじまる。内容はたいしたことがなく、期待はずれ。年齢制限があーだ、こーだと詳しい人が1人も居らず、ゲスト(専門家)もなしであった。一般人(将棋界に興味のない人)が将棋界についてマイナスイメージを植えつけられてそうな気が・・・。騒がれはしたがこんな扱いで落胆。一般社会ではこの程度なのか。期待して楽しみにしていた私が悪うございました。その後、風呂入って、日記書いて、寝る予定。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫