万博が懐かしく感じるこの頃(飛車)

 2005-10-20
 今日はゼミと法華経の講義を受けたあとに、研修会館に行きました。そこで、あおい氏と対局。僕は後手番で、あおい氏に教えてもらった6四歩の棒銀で攻めましたが、4六角の警戒で銀を引いてしまい、受けの将棋になりました。角取りの3五銀が悪手で、角で銀を取られ、そこから2一飛成をされ一気に敗勢となりました。後は一手一手で攻められ負けました。その後、あおい氏とトーク。その内容は主に就職関係と中日スポーツ新聞関係。自己分析の質問での、あおい氏の返答が面白かったです。
 ちなみにタイトルの意味は今週の月曜日にシマ氏と万博についてのトークをした後に思った事からです。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫