久々に(太郎)

 2005-10-13
 昨日は1年生しか参加せず。三年は就職ガイダンスでも参加していたのかなぁ~?
 まず部室に行ったら一名居た。黙々と3手詰めを解いていた。飛車角落ちで対局。私に対しては振り飛車採用してくる彼が珍しく矢倉で来た。序盤中盤においては悪手はなく、さすがに2枚落ちでは厳しくなってきた。終盤戦も攻めの体制、玉の堅さ・安全性どれをとっても下手優勢、こちらのカウンターは届かない状況だった。ついに2枚落ちで負ける日が来たか、と思った。しかし、最後の最後で下手が暴発。結果、私の勝ち。教訓は「単純な速度計算はできるようにしましょう」かな。
 対局後に一年生エースが久々に登場。(1年生へ そういえば1年生は3人ともハンドルネームがないので考えてくれるとありがたいです)。居飛穴VS三間穴熊の戦いへ。久々に三間穴熊を指したが、左銀の使い方が難しい。序中終盤全体的に形勢は良かったのだが最後に寄せ損ね、入玉される。218手の末、時間が時間だから中断し、軽く感想戦をした。
 これで秋学期になってから部員で会ってないのは、tony-binただ一人。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫