ボロボロ(あおい)

 2005-06-19
今日は東海団体リーグの日。
最近まともに将棋を指していなかったので、足を引っ張りそうな予感がしていた。
1回戦は梶野愛好会と。今回はボクはお休み。
相手は4人だったので、前回のように2勝と1不戦勝で勝てればベストである。
しかし結果は2-3負け。
1試合目からチームが負けるのは6期ぶりである。

出だしでつまづいたもののまだまだ始まったばかり。残りを全て勝てばいい。
2回戦は名古屋支部と。ボクは四将で出た。
・・・・・・・・・何やってんだ?
あまりにもヒドイ指し方でボロ負け。
いや、ホントゴメンナサイ。
それでもチームは4-1と勝ち。

3回戦は名古屋大学OB会と。ボクは五将で出た。
劇指2に言わせれば互角らしいが、大分指しやすいと思える序盤だった。
しかし、中盤で別に悪くないと思って指した手が微妙で、難しくしてしまった。
最後は無理攻めから攻めが切れ、後は寄せられるのを待つだけという展開に。
が、序盤でポイントを奪っていたのが幸いし、相手が時間切れ。
実はこちらは後5手で詰んでいた。
チームも3-2と勝ち。どうやらボクが最後まで残っていたっポイ。

今回は個人1-1、チーム2-1とまあまあの出だし。
チームは3-0で勝ちたい事情があったんですけどね。残念。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫