スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

レベル低い(あおい)

 2004-12-28
弾けたいのならボクが・・・赤い実とか(これはどれくらいの人がわかるのか?)。

渡辺さんは期待させる実力があるでしょうが、妹や母が・・・。
将棋界の未来を考えると・・・以下略。

今日は疲れから9時間も寝ました。風邪もまだ治っていないのでシンドイです。
起きてからM-1を観ました。
以下、まだ観ていない人は内容を含むのでご注意を。









今回は審査員に松紳が居なかったのは残念でした。
特に松ちゃんは点数の高低があるのでわかりやすかったのに。

個人採点 (実際の点数)
千鳥 70(582) タカアンドトシ 85(615)
東京ダイナマイト 71(583) トータルテンボス 77(587)
南海キャンディーズ 92(639) POISON GIRL BAND 75(603)
笑い飯 86(615) アンタッチャブル 86(673)
麒麟 88(634)

千鳥はまたもクスリともしなかった。
その後だった事もあり、タカアンドトシは中々良かったと思う。
東京ダイナマイトとトータルテンボスはまあ特に可も無く不可も無く。
そして来ました南海キャンディーズ。以前に押しましたが予想以上の健闘で実際の点数も高かった。
POISON GIRL BANDは特にクスリともしなかったが、審査員の受けは良かったようで。
笑い飯はあまり良くなかった。前回の1発目がかなり良かったので、それに比べると見劣りした。
アンタッチャブルは南海キャンディーズよりは面白さでは劣っていたと思うが、
エンタなどでテレビ慣れしている感じがした。
麒麟は前回よりもかなり良かった。

そして最終決戦は南海キャンディーズが面白かったと思うが、やはりアンタッチャブルの勝ち。
面白くない展開であった。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。