消したい過去(あおい)

 2004-11-03
久しぶりに火曜日、4人も揃った。
少し対局して新人戦の棋譜を並べました。
ウン、壮絶な戦いでした。

新人戦といえば、恥ずかしい過去があります。
何かの間違いで勝ち上がった準決勝は三重大の東氏と。
氏はボクの最多対局者で1-2です。
その時はボクの先手で棒銀対四間になりました。
我慢の将棋を続けていた中盤、三手で一気に敗勢に。
これには自分でもビックリしました。棋譜を採られていたので、すごく恥ずかしい思い出です。
三位決定戦でもメリケンで殴られてボコボコになり、棋譜を採られた将棋はまったく良い所がなく、燃やしてやりたいと思いました。
しかも準決勝あたりでは眠気がピークで、
「早く帰って寝たい」
と、あまりにも対局者に失礼な事を考えていました。
だって、誰もボクが勝ち残るなんて思ってなかったでしょう?
朝4時まで遊んでましたよ、ええ。

明日はちゃんと寝てちゃんと起きれるかなぁ?
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫