2日目(あおい)

 2004-08-03
まずは東海本部リーグ。
名古屋市役所Aと。
諸事情により僕は副将で出ることに。
序盤で作戦勝ちし、これはいけると思ったら踏み込み過ぎて難しくなってしまった。最後は時間切れ負け。
勝てる将棋を落としているようではまだまだだね。
チームは4-1勝ち。

次は名古屋大学OB会と。
五将で出ることに、そして何故か棋譜を取られる・・・。
棋譜を取られる将棋は高校から勝った事が無い。(部員にとってもらうのは別)
お互いに手が無くなり、不用意に玉を囲ったら一気に攻められた。
相手の時間がボクよりも10分少なかったので、入玉して時間切れで勝つ作戦に変更。
狙い通り相手の時間が1分を切ったが、見落としをしていて1手で詰んでしまう。
何やってんだか。
チームも1-4で負けてしまった。

次は梶野愛好会と。
一番弱いボクが当たりを引いたので、チームの勝利の可能性がわずかに上がった。
え~とダメダメ。実力差以前に自分の良さが出せなかった。
負けるにしても負け方というものがある。
最悪の負け方だった。
チームはなんと0-5負け。
流石に0-5は予想してなかったのでビックリした。
はあ~三連敗。2-1でもおかしくなかったのに、勝負弱いですね。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫