使わなきゃ勝てないでしょうが!(名無しさん?)

 2004-06-11
核使いになす術も無く、屈服する屈辱から一週間、研究に注ぎ込む。
その間、ずっとあなたを、あなたの事を想い続けていました。
そして、実践投入。序盤からお互い早指し。
盤上と思考上の盤面がシンクロ。
予定の大陸封鎖令発動に彼は小考し銀を引く。すべては研究通り。
後は攻めの形を整え、彼に手が無く、左右一方の金が上がって囲い始めた時に攻めて決まる。持ち時間は1分弱の差。ここからもっと差が開く予定だった。
突然、理解に苦しむ一手が出るまでは。
意地でも金を上がらないつもりか?核が覗いても大した事は無いし……。
考える……考える……考える……。
隣の対局を見る。振り穴……振り?飛車が来る?

核覗き(フェイク)+飛車が来る(本命)=飛車先が受からないΣ(゚Д゚ )はぅ!

盤全体を見てこちらも核の活用で受けるが、あっさり、飛車がお帰りに。
気付けば、再度の棒銀。
腐ってやがる。
早すぎたんだ(何が?
盤全体を使っていたのは彼の方だった。(゚д゚)ホケー
仕方ないので歩をいくつもぶつけ、核の抑止力で飛車のす抜きと、と金作りの両狙いを仕掛けて揺さぶる。持てる技術をフル稼働させ終局は何とか一手違い。

彼の攻めのセンスに脅威を感じる今日この頃。
勿論、彼だけじゃなく、シマさんにも矢倉で勝てる気がしません。
一体何が変えたのか。一体何が変わったのか。変なクスリでもやってるんですか?
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫