団体戦初日(あおい。)

 2007-05-13
集合場所に行ったら誰もいない。
後からY君が現れ、すでに到着していたというので、実質2番目の到着。
大丈夫か、現役。
遅刻やら対局時計忘れ(結局使われなかったから意味なかった)でドタバタ。
ありえん。

会場に着いて対局開始。
といっても1回戦抜け番。
それなら10時までに行く意味ないが、オーダー書かなきゃならないから。
でも、抜け番だからってオーダー回収されなかった。
しっかり回収しましょう。
他の見てオーダー変更しちゃいますよ?
しなかったけど。

2回戦は滋賀大と。
四将が少し危なかったものの、予定通りの結果。

3回戦は南山大と。
事実上の優勝決定戦だと思っていた。
オーダー見たらだいたい勝敗予想できるので、実力を出し切れば愛学は南山以外には3-2で勝てそう。
で、南山戦は3番手との勝負次第かなと。
こちらはオーダー動かせないので、相手に権利がある。
M君にY氏を当ててくるかどうかだった。
五将のA君はT氏に中部十傑戦、個人戦で負けているので、相手が副将、四将で勝って、五将勝負に来るかとも思われた。
実際当たったオーダーでは
大将 負け確定
副将 互角くらい?
三将 苦しい
四将 互角?
五将 有利
という感じだった。
これならめちゃくちゃいい展開ならこちらの4-1もあるので、I氏以下をずらされる方が恐かった。

対局は大将がすぐに苦しくなったが、副将が相手のミスで一気に良くなった。
副将が取れるかどうかは重要だったので、これはいい展開。
早々と相手が投了したこともあり、まず1勝。
その後、大将戦も決着がついた。

五将も予定通り勝ちとなって2-1となった。
しかし、四将が苦しい。
ずっといいところなく負けてしまった。
そんなに差がある相手だとは思わなかったんだけどなぁ。

2-2で我らがエース、M君が残った。
苦しそうだったが粘っている。
すると結構勝負な局面になったので、もしかすると……と期待が膨らんだ。
ちゃんと検討してないから分からないけど、勝てる展開もありそうに思えた。
結局負けてしまったけれど。
ここで勝ったらゼロ氏以来の英雄になれたのに。

これで南山の優勝がほぼ決定。
明日の見所はY君初勝利なるかどうか。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫