平成24年度 春季団体戦 あおい@OB

 2012-05-12
久々に大会見に行ってきました。
よく考えてみれば3年ぶり。

今回は大きな戦力ダウンが2でプラスがほぼない状況だったので、A級で戦うには厳しそうでした。
対静岡大学0-7
対名古屋大学0-7
うん、無理ですね。

2戦目から見ていましたが、唯一、勝負になりそうだったのは六将の将棋。

20120512m.gif

ここで▲5五角成として△7七桂成▲同 桂△5四銀▲4六馬△6六歩(手順は違うかも)
と歩切れ解消&6六に拠点を作られ、5四に銀を打たれたせいで4一飛がかなり厳しくなりました。
ここは一旦、▲6五歩と歩を回収させないほうが良かった気がします。
それから角を4六とかに成っておいて、手に困ったら再度7三角で香取り&馬作りとか出来るし。
▲6五歩△7七桂成▲同 桂の後、後手の指し方が難しそう。
玉入るくらい?
とにかく▲5五角成で一気に悪くしたと思います。


3戦目は残留争いで重要な滋賀大学戦。
相手のオーダーを予想した感じでは副将、四将、六将、七将で勝つプランしかないという。

六将、七将は何とか勝ちましたが、結局、2-5負けでした。


とりあえず、見ていた印象としては基本的な駒組みがなっていない。
うまく指導できる人がいないからか、駒組みに不備が多すぎる。

オーダーを控えていない、人が集まっていないのも問題か。
将来に関する事ならともかく、それ以外ならせめて団体戦の日くらいは空けておこうよ。
個人戦も誰一人参加していないんだし。
ちょっとやる気が足りないのかな。

土日に合宿してくれれば行くし、今年は予定外の事がなければ学祭にも行くので、もうちょっと強くなりましょう。
せめてB級でそれなりに戦えるくらいに。
このままじゃB級でも中々勝てんぞよ。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://agushogi.blog57.fc2.com/tb.php/917-2ecca118
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫