スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

だけどそう きっと間違いじゃないから (あおい。)

 2007-04-24
...そう 信じては

現役が使わないのでここを閉じる事を考えているが、自分の書く愛学将棋部に関する話題はこっちに残していこうと思う。

学内合宿に参加した。
東海本部リーグの日程に合わせて、自分が行けるから組んでくれという感じでやったのだが、他の参加者が2人て。
3月くらいからこの日程でやってくれたらボクが行けるからと掲示板に書いていたし、その日程を他の人に伝達する時間もあったはずなのに。
いったい前部長と現部長は何をしていたのだろうか?
そして現役は掲示板を見ていないのか。

前年度で愛学将棋部は半ば終わってしまったようである。
いや、ホントに。
やる気があるならともかく、やる気のないメンバーをこれ以上サポートするのはどうしようか迷ってしまう。
今回は団体戦の応援に行かないかもしれない。

話が逸れた。
学内合宿では将棋を何局か指した。
と言っても、2,3年前に比べたら少ない量だ。
手を抜いていたとはいえ、部長に2,3局負けてしまった。
それなりに戦力として考えられそうだ。
エースとは1局だけだったが、イマイチだった。
エース対部長の将棋を観戦していてもイマイチだった。
序中盤で必敗形になったりするし。
それでも勝つのは勝ったほうを褒めるべきか、そんな形勢から負けたほうを責めるべきか。

で、他は色々話をしたが、団体戦のメンバーもギリギリっぽい。
B級は近年、ドタキャンしたり、いきなり参加したりするチームがあったり、1日開催か2日開催かも分からない何とも微妙な大会なので、今の部の状況なら別に参加しなくてもいいんじゃないかと思う。
A級とB級の戦力差もかなり広がってきているので、B級で連合チーム1つ作ってA級参戦したほうが面白そうだ。

まあ出るなら出るでそれなりの気持ちで頑張って欲しいです。

果てのない理想、描いた世界を 辿っていけばそこにはあの頃と
変わらずにあった将棋部の輝きに ほら 何もかもが報われてゆくよ

なんて。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。