FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

平成30年度中部春季団体戦 1日目@あおい

 2018-05-19
1戦目は岐阜大学と。
初戦の難しさかオーダーを見た感じあんまり嬉しい組み合わせではないなと。
副将、四将が期待通り勝ち、大将は負け。
三将が相手のエース相手に良い将棋を指したものの負け。
この将棋は勝ち目があったと思うので残念でした。
勝負の行方は五将戦へ。
攻めが切れそうな気がしましたが、しっかり攻めきって勝ち。
チーム3‐2勝ちで良いスタート。

2戦目は愛知大学と。
四将勝負のオーダーで挑みました。
副将、三将は期待通り勝ち。
大将戦は中盤くらいまで有利に見えましたが、目を離していたら負けていました。
五将戦も悪くない将棋だったものの、玉の位置が悪く、見落としから一気に決められて負け。
勝負の行方は予想通り四将戦次第に。
途中、相手の見落としから馬が出来て良さそうでしたが、その後は角と桂で片美濃囲いを攻められて劣勢に。
入玉狙うしかないかなぁと思っていたら、謎の勝負手が炸裂して相手が間違える。
以降は相手の攻めが切れ、なんとか詰まして勝ち。
チーム3‐2勝ちで2連勝。

3戦目は抜け番。
ここでは上位チームの愛工が1‐4で負けるという波乱が。

4戦目は滋賀大学と。
ある程度予想通りの当たりで、三将は期待通り勝ち。
大将戦は序盤で失敗した感じで、そのまま押しきられて負け。
副将戦は攻められて負けそうだなと思っていたら、受けきって勝ち。
某エースの影響でしょうか。
四将戦は相手の攻めを受けきって勝ち。
パッと見た感じでは相手の無理攻めに見えたので、秒読みでは難しい攻めだったと思います。
五将戦は最後数手前まで勝っていた将棋を頓死。
色々決め手はあったと思いますが、予想外の手を指されて動揺したか。
チームは3‐2勝ちで3連勝。
ここでも上位チームの豊技が2‐3で負ける波乱が。

上位2チームを倒した愛知大学は消化試合数の関係で暫定1位。
愛学が倒していなかったらこの時点での優勝可能性がかなり高くなるところでした。
2日目は上位の潰しあいがあってまだまだ混沌としそうです。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://agushogi.blog57.fc2.com/tb.php/968-c6c37e89
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。