たぶん最後の日記(タタタタタ)

 2007-03-29
今日は交流戦に参加、学生生活最後のサークル活動になる。
朝、のほほんと朝食を食べていたら時間が過ぎていた。
1本遅い電車に乗ることに、Mとの集合時間に遅れる。

会場にはほぼ参加者が揃っていた模様、若干名少し後に到着。
30秒将棋で総当り戦を行う(結局総当りにはならなかったが)。

お試し期間中の向かい飛車を連続採用。
30秒ということもあり序盤は無難に進むが、中盤以降はチャンスロスや自爆が多発。

1局目は思考がフリーズして時間切れ。
2、3局目は中押し負け。
4局目は有利だと思ったらポカで帳消し、終盤でチャンスが見えたが活かしきれずに終わる。
5局目は相手がチャンスを逃したので優勢になる。
終盤で自玉の王手に気づかず危うく相手玉に王手をかけるところであった。
●がズラ~と並ぶ。

昼あたりから眼が乾き始めショボショボする。

対局したり、雑談したりと第1回目としてはいい出来だろうか。
今後続けることができるかがポイントだろう。
それはそうと他の方々はよく名前を覚えているもんだと感心。
自分は自己紹介後すでに名前を忘れてしまった。
ちなみにM君は部員の名前すら忘れ始めている。

今月中に将棋ネタはもう発生しないと思うので、私はこの日記をもう書きません。
後輩共、ちゃんと日記書けよ。

では、さらば。
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫